>団体案内 >お問い合わせ >サイトマップ
どんなに生きにくさを抱えても、
住みたい場所で愛する人とずっとふつうに暮らし続けることができる街づくりを目指す。
特定非営利活動法人ふわり
HOMEへ

2010年10月3日 行動援護と暮らしの支援
 〜就労支援・居住支援・社会参加支援〜




12:30 受け付け開始
13:00 あいさつ・「行動援護環境研究会」へ込める想い 加瀬 進
13:30 自立支援法における行動援護類型の創設と研修  
      とこれからと  隥本 英俊
14:00 ノースカロライナ州アルバマーレの実践報告 
      (GHAの取り組みから)   小林 信篤
15:00 休憩(10分)
15:10 暮らしの中の行動援護
    アセスメント編 (30分) 小林 信篤
    居住支援(20分) 関原 深
    日中活動支援(20分) 山口 久美
    社会参加支援(20分) 水野 敦之
16:40 休憩(10分)
16:50 行動提起風まとめのセッション
           「行動援護のこれから」
   <シンポジスト>  大塚 晃
             田中 正博
             加瀬 進
   <コーディネーター> 戸枝 陽基
18:00 終了
18:30 交流会(IRISH PUB CELTS 八重洲店)会費\4,000程度
 

  加瀬 進(Susumu Kase) 
    東京学芸大学 特別支援科学講座・教授

混沌とする日本社会。今こそ、必要だと考えることは堂々と主張したい。だからこそ行動援護の原点に立ち返ることにしました。


(Sakamoto Hidetoshi)隥本 英俊
  独立行政法人国立重度知的障害者総合施設
    のぞみの園総務部長



  田中 正博(Masahiro Tanaka)
     社会福祉法人愛成会 副理事長



  (Nobuatsu Kobayashi)小林 信篤
     川崎医療福祉大学 医療福祉学科准教授



  大塚 晃(Akira Otsuka)
    上智大学教授


  (Atsushi Mizuno)水野 敦之
    社会福祉法人つつじ
    発達障害児市町支援体制推進事業
    ディレクター
 

  戸枝 陽基(Hiromoto Toeda)
     NPO法人ふわり 理事長


  ( Fukashi Sekihara)関原 深
    (株)インサイト 代表取締役


  山口 久美(Kumi Yamaguchi)

参加費¥2,000(資料代として)
TKP・東京駅ビジネスセンター・カンファレンスルーム29B


TKP東京駅ビジネスセンター:
東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル

<アクセス>
 JR線 『東京駅』八重洲北口 徒歩2分
 東京メトロ東西線・銀座線・都営地下鉄浅草線『日本橋駅』A3出口 徒歩1分
 東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線・都営地下鉄三田線『大手町駅』B10番出口 徒歩1分

行動援護と暮らしの支援☆参加申込


申し込み代表者氏名*
所属
連絡先住所*
電話*
Email*
参加者氏名1* 交流会に参加するしない
参加者氏名2 交流会に参加するしない
参加者氏名3 交流会に参加するしない
参加者氏名4 交流会に参加するしない


主催:
社会福祉法人むそう・行動援護環境研究会準備会共催

問い合わせ先:
特定非営利活動法人ふわり内 担当:山口
Email:fuwasemi@yahoo.co.jp
〒475-0859 愛知県半田市天王町1丁目40−5
電話:090−1051−0778


















一つ前のページへ戻る
FirstUpload 10/09/15-15:15
LastUpdate 10/09/16-09:18


ふわりってどんなとこ >ふわりの取組を知ろう >ふわりの活動予定 >ふわりの活動レポート >ふわりに参加しよう

Copyright © NonProfit Organization FUWARI All Rights Reserved.
Script by Petit CMS