>団体案内 >お問い合わせ >サイトマップ
どんなに生きにくさを抱えても、
住みたい場所で愛する人とずっとふつうに暮らし続けることができる街づくりを目指す。
特定非営利活動法人ふわり
HOMEへ

街の中でふわりふわりと考える 

vol.24「大声のパン屋さん」  戸枝陽基

  できないことは気にしないで、できることを大切にしろって、いつも言うじゃないですか?」
講演会後の打ち上げ会で、目をじんわりと赤くしながら、その女性はそう言って僕をのぞき込んだ。

 「そうですよ。子どもの頃は、いろんなトレーニングとか大切だと思うけれど、僕たちでも普通、成人したら次第に記憶も身体も衰えて行くじゃないですか。何か新しいことができるようになるのは、やったことのないことに、その時まで培った様々な能力で適応するだけなんですよ」
 居酒屋の壁にもたれながら、僕が自分の持論を、確認するようにゆっくりと話す。

 「国語・算数・理科・社会・英語。主要5教科の全部がトータルにできる人なんて滅多にいないでしょ?英語が得意なら通訳になるか商社に入る。算数が好きなら税理士や技術者とか。主要5教科が苦手なら体育得意なのでスポーツ選手になったとか美術得意なのでアーチストになるとか。人って、皆、自分の得意なことで生きようとするじゃないですか。それでいいじゃないですか」
 話し始めたら、無理に苦手の克服を迫られて混乱している障害のある人達と出会った数々の風景が、頭の中にフラッシュバックしてきて、腹が立ってきた。

 「障害のある人達は、そんな環境で生きているだけで精一杯でしょう?そうだとしたら、いいところ探しをして、そのいいところを生かして生活して欲しいんですよ。おかしい考えですかね?」
さらにうんうんと強く頷きながら、その女性が口を開いた。

 「私も戸枝さんの言う通りだと思ったんですよ!」
そして、じんわりと赤くしていた目をさらに充血させながら、こう言った。
 「私の子ども、障害があるじゃないですか。小さい頃から、私と一緒に街で歩いている時にも大声を出したり、奇声を発したりするんで、我が子ながらも、恥ずかしくて嫌で仕方がなかったんです」
 その目はみるみる涙色に染まっていった。
 
 「私、それを子どもの長所だと思うようにしようと思います!」
 僕は、そりゃあ、好いことだよねという視線を返し、うんうんと頷きながらグラスの梅酒を口に含む。

 「子どものために運営している作業所で、パンを作っているんだけれど。そこでパンの移動販売車を手に入れようと思うんですよ。そして、その移動販売車にうちの子どもを乗せます」
 街の片隅で、細々と店舗を構えるより、そりゃあ好いことだなぁとか、僕はあれこれ考えた。すると、口に含んだ梅酒をブホッとばかりに、吐き出してしまうような言葉が、その女性の口から続いた。

 「それでね!うちの子どもにマイクを持たせて、思う存分大きな声を出してもらうの。うちの子どもは大声を出せる。嫌になっちゃう位良く通る声が出せる。だから。うちの子どもの声が聞こえたら、パン屋さんが来たんだよってわかって、お客さんが集まってくる移動販売車のパン屋をするの!」

 目尻の雫を拭いながら、「私の名案どう?」という悪戯っぽい笑顔がこちらを見た。
びっくりした僕が数秒おいて腹を抱えて大笑いする。「いいよそれ!街中大行進して欲しいなぁ。初めは皆びっくりだろうけれど、子どもさん、街中の人気者になれるよ、いつかきっと」
その言葉を聞いた女性が、決意を込めた顔で、満足そうにゆっくりと頷いた。

 不快に思う人もいるだろう。文句を言ってくる人や排除しようとする人もいるかもしれない。それでもやってみればいいと心から応援したくなるほど、その決意は深く力強かった。

 我が子を受け入れられなかった自分への後悔。奇異な目で子どもを見る街への恨み。そして、そのすべてを受け入れてみようとする心。子どもの可能性への気づき。今のこの人には、あらゆる苦難が乗り越えられるように思えた。

 出会うことからしか理解は深まらない。信じることからしか何も始まらない。「大声のパン屋さん」は、今の世知辛い世の中の人間関係を揺さ振りながら、しぶとくしたたかに走り続ける気がしてならない。

戸枝 陽基(トエダ ヒロモト)
39歳 男
S43年10月15日生 てんびん座
血液型B型
活動場所:空気のおいしい所
リュックサックは動きやすいけれど重い・・・
キャリーバックは軽いけれど動きにくい・・・
どうすればいいのさ・・・





一つ前のページへ戻る
FirstUpload 10/03/27-12:09
LastUpdate 10/03/30-17:37


ふわりってどんなとこ >ふわりの取組を知ろう >ふわりの活動予定 >ふわりの活動レポート >ふわりに参加しよう

Copyright © NonProfit Organization FUWARI All Rights Reserved.
Script by Petit CMS