>団体案内 >お問い合わせ >サイトマップ
どんなに生きにくさを抱えても、
住みたい場所で愛する人とずっとふつうに暮らし続けることができる街づくりを目指す。
特定非営利活動法人ふわり
HOMEへ

なかぞのまりこのLet’s Enjoy Life!!vol.2


今回は、わたしのお仕事を紹介します。
 わたしのお仕事はズバリ、にわとりのお世話です。わたしの担当は、雛のお世話、怪我した鶏のお世話、たまごのパック詰め、たまごの配達とたくさんあります。
 今回はその中から、雛のえさやりを紹介します。
にわとり小屋の中にある餌箱に決められた量の餌を入れていきます。たまにばらまいてしまうけど、わたしはこの仕事が大すきです。だって、餌を入れるとおなかの減った、にわとりたちがおいしそうに食べてくれるから。ちっちゃかった雛ももうすぐたまごを産みそうなくらい大きく育ちました。たまごを産んだらまた、ちっちゃい雛から餌をあげて育てるんですよ。

Mariko Nakazono 中園 真理子
愛知県半田市在住の23歳
『社会福祉法人むそう たまごハウスぴよぴよ』で働いています。
「おーぅ」とあいさつするのが好き。


一つ前のページへ戻る
FirstUpload 10/03/28-23:26
LastUpdate 10/03/28-23:28


ふわりってどんなとこ >ふわりの取組を知ろう >ふわりの活動予定 >ふわりの活動レポート >ふわりに参加しよう

Copyright © NonProfit Organization FUWARI All Rights Reserved.
Script by Petit CMS