>団体案内 >お問い合わせ >サイトマップ
どんなに生きにくさを抱えても、
住みたい場所で愛する人とずっとふつうに暮らし続けることができる街づくりを目指す。
特定非営利活動法人ふわり
HOMEへ

ふわりグループ 採用活動のまとめ

 今春、ふわりグループが合同事業体として協働して行っている採用活動。
一般企業のふつうの採用説明会に参加して始まった採用活動の様子をお伝えします。
人材難と呼ばれる福祉事業所の未来を切り開く可能性の記録です!

ふわりグループ採用活動コンサル(株)ジオコスさんから「5 月末までに企業から内々定を受けた学生は全体の6 割〜7割、そのうちほとんどの学生が内々定に満足したのでその時点で就職活動を終了している」ときいた。つまりそれは…採用時期が秋から冬である福祉業界の多くが、企業内定が決まっていない3割〜4割の人材から採用しているという事実。人材不足と嘆いていても仕方がないのです。
 どうしたらふわりの求める人材と出会うことができるのか、ジオコスさんにアドバイスいただきながら採用活動を始めました。


求める人材と出会うために!
 〜マイナビ就職セミナーに参加!!〜


 今年4 月20日、ふわりグループはマイナビ就職セミナーに参加しました。「ふわりグループは福祉業界の異端児になりたい!」というタペストリーを掲げ、不動産系や機会メーカー、フードサービスなどの企業とならび出展しました。
 1 団体1 ブース。かわせみ、楽笑、スモールワン、むそうで4 つのブースを占領し、スケール感をだし、福祉に興味のある学生もそうでない学生にも、「ふわり」が届くようアピールしました。福祉は、魅力的で楽しいことがたくさんあることを伝え、介助だけが福祉じゃない!福祉とうビジネスがどんな将来をもっているか、ふわりが描く福祉とは何かをたくさんの学生さんに聞いて頂きました。
 出展にあたり、みんなでたくさんの議論を重ねました。採用活動をはじめるには、どんな人を、何人採用したいかが明確でなければなりません。地域福祉とは何か、私たちはどんな福祉をしたいのか、どんな組織にしたいのかを明確にするなかで求める人材像をみつけ、来年度の事業計画、現状の組織をみて採用人数を決めていきました。
 

動機の深化!入社意欲を高めるために!
 〜ふわりグループ単独就職説明会開催!!〜


 マイナビ就職セミナーでふわりグループのブースへ立ち寄ってくれた方を対象に、ふわりの活動をさらに知ってもらうため、ふわりグループ就職説明会を開催しました。
 かわせみ、楽笑、スモールワン、むそうの事業所紹介をしたり、各事業所の利用者さんのセッションを行ったり、学生さんたちに「働く」イメージをもってもらえるようプレゼンテーションしました。

 この人なら、3 年後このくらいの仕事ができる人になっているだろう…、この人なら理念に共感しいっしょに働く仲間としてやってくれるだろう・・・そんなことを想いえがきながら、書類選考、面接、実習と選考をすすめていきました。
           社会福祉法人むそう 瀬 佳奈子


「いい人を採る」。その覚悟に助けられました。


 福祉業界の仲間集めは、福祉系学校からの募集や人づてでの採用が多いと聞きます。一般企業に混じって体系的な新卒採用活動を行うのは、珍しいことでした。採用活動のためだけにパンフレットを作ったり、「異端児」という挑戦的なフレーズで大々的にイベントに出展したり、さらにはグループ合同での数十人規模の説明会をおこなったり…。一連の流れは、すべてが新しいチャレンジでした。

 戸枝代表をはじめ、かわせみ・横倉さん、スモールワン・中本さん、楽笑・小田さんや、採用活動に携わっていただいた各事業所のスタッフの皆さまには、本当に骨の折れる数ヶ月だったと思います。欲しい人材像を定めるために、打ち合わせや取材を重ねました。ターゲットに何を伝えるかについても、時間をかけて話し合いました。取材の人選や日程調整などのこまごまとした仕事から、説明会の運営や、何度も繰り返した面接や実習…などなど、通常の仕事プラスαの重たい採用業務にも、手を抜かず真剣に取り組んでいただきました。「必ずいい人を採る」というみなさんの気迫があったからこそ、業界としての経験不足をカバーできたのではないかと思っています。

「どんな未来を創りたい?」が採用活動の原点です。


 昨年の6 月、初めてお会いした時に戸枝さんが話してくださったことは今でもよく覚えています。「なぜ障害のある人とない人の間に大きな壁があるのか。障害のある人はどうして山奥の施設に閉じこめられるのか。どんな人でも福祉サービスの対象となりうるのに、ハンディをつまはじきにする
社会に生きることは何を意味するのか」…福祉については素人だった私たちにとって「日本の福祉のあり方を問う」という大きなテーマは、今回の採用活動のベースにもなりました。

 さまざまな企業や組織の採用のお手伝いをしていて思うことがあります。それは、単に「人を採る」ことを目的としていてはうまくいかないなぁ…という、考えてみれば当たり前の事実です。どんな人と一緒に、どんな強みを持った組織を作りたいか。さらに言えば業界をどう変えていきたいのか。ふわりグループさんの採用活動では、普段以上に「未来」を見つめながら進めてきたように思います。
 福祉の世界に新しい風を送り込むために、これからの福祉業界を引っ張っていけるようなココロザシのある若者と出会うために。これからも「新卒採用」は、大事なテーマとなるのではないでしょうか。また、ふわりグループで働くみなさんが採用活動に関わる機会があった時には、ご自身の仕事の意義や業界の将来について考えるきっかけとなるような(欲張りですが…)、そんな採用活動を続けていければ幸いに思います。
           株式会社ジオコス 団塚恵美さん

株式会社ジオコス [ 仕事に誇りを持てる組織づくりのための情報発信をお手伝いいたします ]
名古屋オフィス/ TEL:052-221-1024 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-9-26 ポーラ名古屋ビル4F
http://www.jyocos.co.jp/


一つ前のページへ戻る
FirstUpload 10/09/23-17:04
LastUpdate 10/09/23-18:08


ふわりってどんなとこ >ふわりの取組を知ろう >ふわりの活動予定 >ふわりの活動レポート >ふわりに参加しよう

Copyright © NonProfit Organization FUWARI All Rights Reserved.
Script by Petit CMS