>団体案内 >お問い合わせ >サイトマップ
どんなに生きにくさを抱えても、
住みたい場所で愛する人とずっとふつうに暮らし続けることができる街づくりを目指す。
特定非営利活動法人ふわり
HOMEへ

障害者福祉=地域ビジネス

ふわりグループの若手。働く場所いろいろ、ココロザシひとつ。
特定非営利活動法人楽 笑/佐宗 めぐみ




障害のある人が笑える街は、障害のない人にも暮らしやすい街。


障害があると「好きなときに好きな場所に出かけたい」という小さな願いすら叶えられない人がいます。そのことを知ったときに芽生えた「なんとかしたい」の思いが、福祉の道に進んだ理由です。けれど、障害のある人が障害のない人と同じように暮らせる環境をつくることは簡単ではありませんでした。ともに暮らす地域の方々の理解はどうしたら得られるのか?障害があってもなくてもみんなが笑って暮らせるのはどんな場所なのか?単に「障害者福祉」というより「街づくり」と言える仕事だと感じています。楽笑ができて4年。地域の方々からは大きな応援の声をいただいたり時にはキビしい意見をもらったりと、山あり谷ありの日々です。街に住んでいる人たちの不安をなくして、ニーズをくみとって、誰にとっても暮らしやすい地域にしたい。もっともっとスピードアップしたい。そんな楽笑を見てアドバイスをくださる方もいます。「焦らず地道に続けて認めてくれる人を増やしなさい。大きくするのはそれからでも遅くないから」。心から親身になっていただけていることを実感できる、ありがたい言葉だなぁ…と思います。


佐宗 めぐみ(さそう めぐみ)
2007年入社 
特定非営利活動法人楽笑
生活支援部責任者



一つ前のページへ戻る
FirstUpload 10/05/13-21:13
LastUpdate 10/05/13-23:28


ふわりってどんなとこ >ふわりの取組を知ろう >ふわりの活動予定 >ふわりの活動レポート >ふわりに参加しよう

Copyright © NonProfit Organization FUWARI All Rights Reserved.
Script by Petit CMS