>団体案内 >お問い合わせ >サイトマップ
どんなに生きにくさを抱えても、
住みたい場所で愛する人とずっとふつうに暮らし続けることができる街づくりを目指す。
特定非営利活動法人ふわり
HOMEへ

vol.32どううっかりしたか…ふわりスパイラルに巻き込まれた人たち

むそう編/志保さんと個人契約をし、ケアホーム内へ訪問看護をしている
すみれ訪問看護ステーション/看護師 鈴木 朋栄さん


 平成20 年5 月より、志保さんの訪問看護を担当させて頂いています。
 障がいを持った方の看護をさせていただくのは初めてで、意思疎通がはかれないことに戸惑いがあり、当初は不安で一杯でした。

 なかよしホームのスタッフの方々は志保さんと年齢も近く、笑顔が絶えることなく、雰囲気もとても明るく、私は、一生懸命お世話している姿に感動し、励まされました。

 私自身、訪問を重ねていくたびに、志保さんの喜び・悲しみ・苦痛・驚きなどの表情が少しずつ理解できるようになり、志保さんの側に寄り添えるようになりました。

 一年前、志保さんに吸引が必要になりました。その時は、スタッフの方に吸引方法を説明し、実際に体験をして習得していただきました。

 これからも、志保さんがなかよしホームで、いつまでも安心して楽しく過ごせるように看護師としてお手伝いしたいと思っています。


一つ前のページへ戻る
FirstUpload 10/07/13-00:11
LastUpdate 10/07/13-00:11


ふわりってどんなとこ >ふわりの取組を知ろう >ふわりの活動予定 >ふわりの活動レポート >ふわりに参加しよう

Copyright © NonProfit Organization FUWARI All Rights Reserved.
Script by Petit CMS